柳都振興

MENU

柳都振興

ホーム > 柳都振興後援会

  • ホーム
  • 振袖さん・留袖さん
  • お座敷
  • 会社案内
  • 振袖さん募集
  • 柳都振興後援会
  • 柳都グッズ
  • お知らせ
  • お問い合わせ

柳都振興後援会

写真提供:(株)第一印刷所

01

柳都振興後援会について

2000年11月8日、伝統ある新潟古町芸妓の育成、文化・芸能の伝承・発展、地域観光事業の振興を目的として、県内有力企業約70社が中心となり、「柳都振興後援会」を設立いたしました。
後援会は、酒造やビール会社、建設、マスコミ、百貨店等幅広い業界の約100社が会員となり、会長には、新潟クボタ社長の吉田至夫氏が就いています。
後援会では、古町芸妓の技能修得、日舞公演の支援、衣装や用具の購入補助などを行っています。

役職名 氏名 所属
会長 吉田 至夫 ㈱新潟クボタ 代表取締役社長
理事 北村 泰作 ㈱北村製作所 代表取締役社長
理事 齋藤 吉平 新潟県酒造組合 顧問
麒麟山酒造㈱ 代表取締役会長
理事 富山 修一 中央ビルディング㈱ 取締役会長
理事 小田 敏三 ㈱新潟日報社 代表取締役社長
理事 佐藤 隆夫 ㈱新潟放送 代表取締役社長
理事 廣田 幹人 新潟綜合警備保障㈱ 代表取締役社長
監事 岡村 健吉 ㈱菱電社 代表取締役社長
監事 本間 剛三 ㈱本間組 取締役会長

02

柳都後援会会員募集

柳都振興後援会では、柳都振興の振袖さん・留袖さんを支援してくださる方を募集しております。個人・法人は問いません。
伝統ある古町芸妓の育成、文化・芸能の伝承・発展、地域観光事業の振興を目的としています。
入会ご希望の方、ご興味のある方は、下記へお問い合わせください。

年会費:法人会員様 1口 100,000円から  個人会員様 1口 30,000円から
事務局:〒950-8588 新潟市中央区八千代1-7-20 藤田金屬㈱ 経営企画室内
TEL: 025-245-6666  E-mail:ichimori-m@fujita-kz.co.jp
担当者:一森

03

柳都振興後援会会員一覧

柳都振興後援会会員一覧はこちらです。

04

柳都振興後援会会員一覧

第 1 条(名 称)

本会は柳都振興後援会と称する。

第 2 条(事務所)

本会は柳都振興株式会社内に事務所を置く。

第 3 条(目 的)

本会は伝統ある新潟古町芸妓を育成し、文化・芸能の伝承・発展に資するを以って目的とする。

第 4 条(事 業)

本会はその目的を達成するために次の事業を行う。 新潟古町芸妓の技能習得の支援および技能発表会、祭り参加等その成果発表を支援する。

1項 古町芸妓育成、伝統伝承のための衣裳、用具等の購入補助を行う。

2項 その他、本会の目的を達成するための事業を行う。

第 5 条(会 員)

会員は、本会の目的に賛同するものをもって構成する。

第 6 条(組 織)

1項 本会には次の役員を置く。

会 長 1 名
副会長 若干名
理 事 若干名
監 事 2 名

2項 本会には顧問を置くことができる。

3項 役員の任期は2年とする。但し再任を妨げない。

第 7 条(役員の選出)

役員は次の方法により選出する。

1項 会長は総会において会員の中から選出する。

2項 副会長、理事、監事は会長が会員の中から委嘱する。

3項 顧問は役員会の承認を得て、会長が委嘱する。

第 8 条(役員の職務)

1項 会長は会務を総理する。

2項 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはこれに代わる。

3項 理事は重要事項に関する会務を処理する。

4項 監事は会計を監査する。

第 9 条(総会、役員会)

本会は毎年1回定期総会を開催する。臨時総会は必要の都度開催する。

1項 役員会は会長が召集し、必要な事項を協議する。

2項 総会及び役員会の議長は会長がこれに当たる。

第 10 条(会 費)

本会の年会費は法人会員1口(10万円)以上、個人会員1口(3万円)以上とする。なお、一旦納入された会費はいかなる理由があろうとも返還しないものとする。

第 11 条(会 計)

本会は会費又はその他、寄付金をもって運営する。

第 12 条(会計年度)

本会の会計年度は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

第 13 条(解 散)

本会は第3条に掲げた目的を達成した時解散する。

第 14 条(雑 則)

この会則に定めの無い事項については、役員会承認を得て会長が別に定める。

附 則

この会則は平成12年11月8日より施行する。

附 則(会費)

この会則の変更は令和元年 7 月 1 日より適用する。

ページの先頭へ